Hybrid battery system

蓄電池で、太陽光発電との新たな暮らしをご提供いたします。

電気を自給自足する暮らしのご提案

安心な暮らしを実現する。太陽光発電により必要なエネルギーを作り出し、蓄電池により余分な電気を蓄えることで、夜間はもちろん、停電時でも安心して電気を使うことができます。

停電リスクの対応

国内で地震や台風などの災害によって停電が起きるケースが増えています。蓄電池を導入することで、停電時でも電気を使用することができ、最低限のライフラインの確保が可能となります。

経済的な暮らし

電気料金は年々高くなり、今後も上昇し続けると言われています。発電された電気を家庭内の電気として効率的に使用することで、今まで購入してきた電気使用量が大幅に削減されます。

地球環境に優しい暮らし

日本国内は、主に火力発電で電気が作られており、発電の過程では、CO2などの温室効果ガスが発生するため、環境破壊として問題視されています。太陽光発電と蓄電池により、クリーンなエネルギーを有効活用することは、地球温暖化の防止に繋がります。

突然停電になっても自動切り替え

停電時、自動で太陽光発電の電気に切り替わります。また電気を使用しながら余った電気は蓄電池に貯められ、太陽光発電では足りないときは蓄電池から使用することが自動的に行えます。

余った電気は電力会社(小売電気事業者)が買取り

発電した電気を自家消費し、余剰分は蓄電されますが、それでも余った電気は電力会社や小売電気事業者に買い取ってもらえます。

FIT制度における2020年度の買取価格(経済産業省)

導入までの流れ

1、お打ち合わせ

設置の目的や電気の使用量などをヒヤリングし、お客様にあったシステムを選定いたします。

2、現地調査

設置場所の立地条件、発電効率などを調査いたします。

3、お見積りの作成

設備の運搬や工事費など全てを含めた見積書を作成し、運用後のシミュレーションと合わせてご提出いたします。

4、ご購入契約

購入に関する書類にご記入いただきます。

5、各種申請

通常手間のかかる申請手続きも、お客様に代わり当社が行います。

6、設置工事、運用開始

経験豊富な工事業者により、設置工事を行います。工事後すぐ発電が開始されます。

対応可能エリア

日本全国対応しております。

お問い合わせください

調査・シミュレーションは無料です。どれだけ削減できるか確認後、導入検討ができます。


株式会社糺の森

102-0084
東京都千代田区二番町5番25号
二番町テラス1208号

CONTACTS
contact@tadasunomori.com
03-6261-1243


沖縄支社

  • 〒900-0004
  • 沖縄県那覇市銘苅2-3-1
  • なは市民協働プラザ 503号室号


福島営業所
〒963-4317
福島県田村市船引町東部台3-73
フローラ・エス101